勃起不全 - そのed治療方法並びにed治療薬効果検証

勃起不全(ぼっきふぜん)につき、正しいed治療方法で改善し、副作用無しのed治療薬で治す情報をお届け!

勃起不全(ぼっきふぜん) の性機能障害程度の自己判断

time 2014/05/16

勃起不全(ぼっきふぜん) の性機能障害程度の自己判断

 

勃起不全(ぼっきふぜん) の性機能障害程度について、まずは病歴、臨床症状、化学検査結果から初歩のイメージを得て、それから、ペニス勃起程度に基づいてランクを分けます、勃起不全(ぼっきふぜん)、インポテンツが存在するかどうかを判断。

勃起正常:

性欲要求は正常で、勃起反応は迅速で、勃起持続時間は射精または性交中断まで消える、勃起の硬度は膣に自由に挿入できる、性の快感が良好で、性交頻度は明らかに変化がなく、オナニー勃起反応正常。

Ⅰ°軽度の勃起不全(ぼっきふぜん):

性欲要求基本は正常で、勃起反応は迅速で、勃起持続時間は不安定で、時々には続かない現象が現れ、勃起硬度は時々膣内に挿入できない場合がある、性の快感は基本的に正常で、性交頻度は以前が少なく、オナニー勃起反応基本正常です。

Ⅱ°中度の勃起不全(ぼっきふぜん):

性欲要求が弱め、勃起反応を遅くなり、勃起が続かない減少がよく出る(中折れ)、勃起硬度が腟に挿入できない場合がよくある、性快感が消えて、性交頻度が明らかに減少、オナニーし勃起反応が不迅速。

Ⅲ°重度の勃起不全(ぼっきふぜん):

性欲要求が消え、勃起反応が全くないため、ペニス勃起継続とも言えません、完全に腟にはいれない、無性快感。

勃起不全(ぼっきふぜん) の性機能障害程度

勃起不全(ぼっきふぜん) の性機能障害程度の有無判断:

①ペニス勃起反応の速さ、②継続時間、③ペニス勃起の硬さなどのいくつかの項目を挙げ、このいくつ面に性機能障害がある場合ははペニス勃起機能は正常ではない、即ちと勃起不全(ぼっきふぜん)だという判断ができる。

また、勃起不全(ぼっきふぜん)性機能障害の発生は突然かを了解すべき(この場合は心理的な刺激による問題で、それは心因性勃起不全に所属する)又は、知らないうちにますます重くなる傾向がある、それは器質的問題です)、イ勃起不全(ぼっきふぜん)の属性を判断する。Ⅰ、Ⅱ°°の勃起性機能障害は心因性な問題です、器質性病気の早期勃起不全(ぼっきふぜん)とも言える。Ⅲ°者はて器質性勃起不全(ぼっきふぜん)が多い。

 

性力剤 通販 華佗神丹

販売価格(税込): 2,500
医学界の大勢エリートが先進的な技術で研発された華佗神丹は吸収早い、体力を迅速に回復できます。ペニスを迅速に成長し、セックス時間が短い問題を解決します。

 

down

コメントする





いんぽてんつ